タイハーブ・セラピスト講座

タイハーブ・セラピスト講座

臨タイのハーブボール講座が新しくなりました。
今まであったたくさんの講座を再構築して、タイハーブを体系的に学べるようになりました。

ハーブやアロマがお好きな方から、タイハーブの専門的な知識をもって自分でハーブをブレンドし、オリジナルのハーブボールを使った施術が出来る様になりたい方まで、目的に沿った講座を受講いただけます。

『ハーブボールをサロンのメニューに導入したい』、『ハーブボールの作り方のワークショップをやってみたい』、『タイハーブを極めたい』など、これからの目標を明確に設定して学べます。

また、所定の講座を修了し、試験に合格すると「専門家」として【認定】を取得できます。
(認定は「対象講座」を受講後、「認定取得テスト(筆記+実技)」を受けていただき合格すると取得できます)
ハーブボール ワークショップ
認定の種類 内容(レベル) 対象講座
Ⅰ タイハーブ[レベル1]認定セラピスト ハーブボールの基本施術をマスターしているレベル ①②③④⑤⑥⑦
Ⅱ タイハーブ[レベル2]認定セラピスト ハーブボールの施術をプロとして行うことができるレベル ①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪
Ⅲ タイオイルハーブ認定セラピスト オイルマッサージでハーブボールの施術をプロとして行うことができるレベル ①②③⑫⑬⑭
Ⅳ タイハーブ[レベル3]認定セラピスト ハーブボール・オイルハーブボールの施術をプロとして行うことができるレベル 全14講座
Ⅴ タイハーブ認定ティーチャー 全14講座+α(未定)


「興味のある講座だけを単発で受講する」もよし、「認定取得めざして既定の講座を受講する」もよし。

講師はもちろん、タイハーブ研究所(臨タイのタイハーブ部門です)所長の石垣桃子先生です。

現在、全15講座を開催しています。
  • ハーブボールの作り方1.2(①②)
  • ハーブボールの使い方 基本1.2.3.4.5(③④⑤⑥⑦)
  • ハーブボールの使い方 応用1.2.3.4(⑧⑨⑩⑪)
  • オイルハーブボールの使い方1.2.3(⑫⑬⑭)+タイ式オイルマッサージ講座(⑮)
◇プログラム:2つのプログラムがあります
プログラム 内容
①ハーブボールの作り方1 座学➀ハーブ説明8種+実習(作り方)

ハーブボールに使われる代表的な8つのハーブをじっくりと学びます。
一つ一つ、手にとり、形、香りや味、効能、タイでの使われ方など細かく見ていきます。
その時、いい香りだと感じるものが、自分の体の弱っているところを癒してくれるハーブである事がよくあり、人それぞれ好みが分かれるのも、このワークショップ中に感じていただけると思います。
ハーブボールを実際に制作し、用途別の硬さ、包み方、使い方も学びます。
タイハーブの奥深い世界が感じられるワークショップです。
②ハーブボールの作り方2 座学➁ハーブ説明4種+実習(作り方)

こちらの講座では4つの新しいタイハーブを学び、さらに前回の8つのタイハーブも合わせて全部で12種類のタイハーブを使い、様々な症状に合わせたタイハーブのブレンドの仕方を学びます。
自分でタイハーブのブレンドを考えられる様になるとハーブボールのメニューの幅も広がります。
◇ハーブボールの作り方ワークショップ概要
時間数 各回3時間 
料金 9,600円 +材料費5,000円
再受講料金(各回先着3名様まで)6,700円 +材料費1,000円
日程 最新情報は スケジュール でご確認ください
場所 新宿区早稲田 グリーンアイランド(石垣先生のサロンです)
 東京メトロ東西線「早稲田駅」下車
定員 8名(最少開催人数:コース受講4名) 再受講枠は先着3名様まで
受講資格

以下の条件にすべて該当する方
【1】セラピスト、ボディーワーカー(勉強中の方も可)であること
【2】臨タイ会員であること
【3】「作り方2」は、「作り方1」の受講済みであること

申込み締切 各日程の5日前
効果的な当て方と時間  面積×時間
  意外と怖くてちゃんと当てられていない方も多いのでは? どのくらいの熱をどのくらいの長さで、どのくらいの圧で。。。部位によって違ってくるので、その感覚が身につくだけでもコンプレスの腕が上がりそうです。 ハーブボールの基本テクニックをしっかりと覚えて頂きます。
◇プログラム:5つのプログラムがあります
プログラム 内容
③ハーブボールの使い方・基本1 施術手技 基本テクニック+ハーブメニュー導入のメリット

本当に気持ちの良いハーブボールの使い方を習得する講座です。

とても気持ち良い、体に沁みわたる様なハーブボールのマッサージを受けた事がありますか?
何となくあてていても気持ちの良いハーブボールのトリートメントですが、何となくではなく、まぐれでもなく、ハーブボールをどの様に使ったら心地よく感じるかを頭と体で理解できる様にしていきます。
ハーブボールを使ったトリートメントは心地よい香りと体の芯まで届く温かさで、硬くなった身体はもちろん、心までもほぐれる気持ち良さです。
ハーブボールを使う時の体の使い方や、ハーブボールの熱の管理の仕方を体験し、学びます。
一日中、ハーブボールの香りに包まれて、さらにそのトリートメントも何回もモデルで受けられるので帰る時はつやつやのスッキリなのも嬉しい講座です。
④ハーブボールの使い方・基本2 施術手技 うつ伏せ

ハーブボールを効果的に使って10分〜30分の施術ができるようになる講座です。
お客様のご要望の多い、首、肩、腰にフォーカスした施術で満足度とリピーター率の高い施術が出来る事を目指します。
施術の丁寧さはもちろん、タオルワークやちょっとした気遣いのコツなど、実際のサロンワークでお客様がちょっと優雅で贅沢な気分になれるヒントもお伝えしたいです。
⑤ハーブボールの使い方・基本3 施術手技 仰向け

仰向けでお腹、デコルテ、腕周り、脚へのハーブボールの使い方テクニック。
ハーブボールを仰向けの施術で使うと、身体の表側はもちろんですが、裏側の肩、腰、背中までもポカポカとほぐれやすくなります。
お腹がガチガチでリラックスしにくい方、呼吸が浅い方、脚のむくむがとれない方などなど、仰向けが向いている施術をお伝えします。
おまけなのですが、このワークショップを受けると、自分自身もお腹が柔らかくなって、肩がまわりやすくなり、脚も心なしかスッキリしてる様に感じるという特典がついてくるかもしれません。
ハーブボールを使って10分〜20分の施術ができるようになる講座です。
⑥ハーブボールの使い方・基本4 施術手技 横向き

お客様の満足度がぐっと上がるハーブボールの使い方。
横向きでのハーブボールは、肩周り、内腿、腰周りなど、リクエストの多い部分に答えることが出来ます。
うつ伏せや仰向けの姿勢が辛い方や、高齢者の方にもおススメの横向きハーブボールの手技を学びます。
ハーブボールの動かし方から、施術時の楽な姿勢と力の入れ方が分かるとハーブボールを使うのがより楽しくなります。
今回はご自分が肩こりや腰痛もちの方も、横向きでのハーブボールの良さを実感していただける講座です。
ハーブボールを使って10分〜20分の施術ができるようになります。
⑦ハーブボールの使い方・基本5 施術手技 座位・椅子

首、肩の疲れには座位がとてもオススメです。
ハーブボールの座位での施術は3つの場面でとても活躍します。
1.施術中
2.イベントの出店
3.フットマッサージやオイルマッサージのオプション
今回は施術での使い方からイベントでハーブボールを使うポイントまで幅広く学びます。
イベントで集客を増やすちょっとしたコツもお伝えします。
ハーブボールを使って10分〜20分の施術ができるようになる講座です。
◇ハーブボールの使い方・基本講座概要
時間数 各回3時間 
料金 9,600円 +材料費1,000円
再受講料金(各回先着3名様まで)6,700円 +材料費1,000円
日程 最新情報は スケジュール でご確認ください
場所 新宿区早稲田 グリーンアイランド(石垣先生のサロンです)
 東京メトロ東西線「早稲田駅」下車
定員 8名(最少開催人数:コース受講4名) 再受講枠は先着3名様まで
受講資格

以下の条件にすべて該当する方
【1】セラピスト、ボディーワーカー(勉強中の方も可)であること
【2】臨タイ会員であること
【3】④~⑦は、「③ハーブボールの使い方・基本1」または「ハーブボールの使い方・基本1ダイジェスト」の受講済であること。

申込み締切 各日程の5日前
◇プログラム:4つのプログラムがあります
プログラム 内容
⑧ハーブボールの使い方・応用1 施術手技 症状別「むくみ」
⑨ハーブボールの使い方・応用2 施術手技 症状別「ストレス」
⑩ハーブボールの使い方・応用3 施術手技 症状別「タイマッサージストレッチ200×ハーブボール」
⑪ハーブボールの使い方・応用4 施術手技 症状別「マタニティ」
◇ハーブボールの使い方・応用講座概要
時間数 各回3時間 
料金 9,600円 +材料費1,000円
再受講料金(各回先着3名様まで)6,700円 +材料費1,000円
日程 最新情報は スケジュール でご確認ください
場所 新宿区早稲田 グリーンアイランド(石垣先生のサロンです)
 東京メトロ東西線「早稲田駅」下車
定員 8名(最少開催人数:コース受講4名) 再受講枠は先着3名様まで
受講資格

以下の条件にすべて該当する方
【1】セラピスト、ボディーワーカー(勉強中の方も可)であること
【2】臨タイ会員であること
【3】「③ハーブボールの使い方・基本1」または「ハーブボールの使い方・基本1ダイジェスト」の受講済であること。

申込み締切 各日程の5日前
冷えた体もあっという間に熱々の体に。
今までのハーブボールよりさらに温まり、リラックスできるオイルハーブボールの講座です。
 
オイルハーブボールを使うと、オイルマッサージで素手では触りにくい部分へのアプローチや、届きにくかった体の深部までマッサージしやすくなります。アロママッサージ、タイ式マッサージのオプションとしてもおススメしています。
オイルマッサージでハーブボールを使うと熱が直接肌に伝わり、さらにオイルによって熱が閉じ込められ、より体が温まりやすくなります。ハーブボールとオイルマッサージのコンビネーションで皮膚と皮下脂肪が柔らかくなるので、マッサージの圧も入りやすくなり、お客様はリラックスして痛みを感じにくい状態で、いつもより奥まで届くマッサージを受けることができるのです。
 
オイルの中に水には溶けにくい脂溶性のハーブ成分も抽出されるため、ハーブ精油も体に伝わりやすくなります。  
ハーブボールを使いこなしてより優雅なオイルマッサージが出来るようになると、施術者もお客様もどちらもリラックス効果が高くなります。
◇プログラム: 4つのプログラムがあります
プログラム 内容
⑫オイルハーブボールの使い方1

施術手技 うつ伏せ

⑬オイルハーブボールの使い方2 施術手技 仰向け
⑭オイルハーブボールの使い方3 施術手技 上肢(腕)、下肢(脚)
⑮タイ式オイルマッサージ入門 オイルマッサージ初心者のための講座。オイルハーブボールで使用するオイルマッサージのテクニックを学びます。
◇オイルハーブボール ワークショップ概要
時間数 各回3時間 
料金 ⑫⑬⑭・・・15,000円 +材料費2,000円
再受講料金(各回先着3名様まで)10,500円 +材料費2,000円

⑮・・・・・9,600円 +材料費1,000円
日程 最新情報は スケジュール でご確認ください
場所 新宿区早稲田 グリーンアイランド(石垣先生のサロンです)
 東京メトロ東西線「早稲田駅」下車
定員 8名(最少開催人数:コース受講4名)
受講資格

⑫⑬⑭・・・以下の条件にすべて該当する方
【1】セラピスト、ボディーワーカー(勉強中の方も可)であること
【2】臨タイ会員であること
【3】「③ハーブボールの使い方・基本1」または「ハーブボールの使い方・基本1ダイジェスト」の受講済であること。
【4】「⑮タイ式オイルマッサージ入門」受講済またはオイルマッサージ経験者
【5】女性

⑮・・・以下の条件にすべて該当する方
【1】セラピスト、ボディーワーカー(勉強中の方も可)であること
【2】臨タイ会員であること
【3】オイルマッサージ初心者または未経験者
【4】女性

タイマッサージ未経験者の方には、「ベッドでできるタイマッサージ講座」の受講を強くお薦めいたします。

「ベッドでできるタイマッサージ講座」で学ぶこと・・・
ハーブボールがより上達するために、タイ式の基本(体重移動、円運動、テコの使い方、タイ式ストレッチ、ローリングなどなど。)を学びます。
タイ式をただベッドに乗ってやる、とは違う工夫がありますので、ベッドに慣れていないタイマッサージセラピストも必須です。
またタイ式の基本動作を身につけるためのセルフケアも一緒に行っていきます。

「オイルハーブボールWS」の中では、このような基本的なタイマッサージについての講義はありませんので、未受講の場合はご納得いただいたうえでご参加くださいませ。

※「ベッドでできるタイマッサージ講座」の詳細は ⇒ コチラ

申込み締切 各日程の5日前
受講規則をご確認の上、お申込ください。
お申込み
お問い合わせ・お申込み

お気軽にご相談ください

〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-21-12 第一小川ビル
080-4651-3599(倉西)
info@rinsho-thai.jp
お問い合わせ・お申込み