タイハーブ研究所

タイハーブ研究所

タイハーブに関する情報の提供と普及のための研究所

タイの人々は古くからハーブを日常的に使ってきました。
ちょっとした身体の不調の時、健康の促進や美容の為、日本でもよく知られているタイ料理の中にもタイハーブはふんだんに使われています。
タイの人々にとって日々の暮らしにタイハーブは欠かせないもので、タイハーブを使用した製品はスーパーやドラッグストアでも多く置いてありますし、新鮮なタイハーブも市場やスーパーなどで簡単に手に入ります。
タイの人々はこのタイハーブの知識を子供の頃から生活の中で学び、それを自然に生活に取り入れているのです。
最近では世界の様々な機関がタイハーブを研究し、古くから伝えられてきた効能が科学的に認められたり、新たな効能が見つかったりしています。
日本でもタイハーブに関する情報の提供と普及を目的にタイハーブ研究室を立ち上げました。多くの方がタイハーブの魅力とすばらしさにふれて頂けたら幸いです。
タイハーブの百科事典「タイハーブディクショナリー」はこちら
Read More
タイハーブ購入はこちら
Read More

研究室の主な活動内容

  • タイの伝統医療の中でのタイハーブの使われ方の研究
  • タイで民間に伝わるタイハーブの情報収集
  • タイハーブの植生研究
  • タイハーブ療法の各種講習会(セミナー、ワークショップ、勉強会、ツアー等)の開催
  • ホームページやメールマガジンなどを通じて広く情報を提供する情報提供
  • 国内外の関連団体との交流
  • その他、この研究室の目的を達成するための活動
タイハーブ研究所

メンバー

石垣 桃子
臨タイハーブ研究所長 石垣 桃子
旅、猫、ハーブをこよなく愛するセラピスト。
世界中から集めたハーブや薬草にまつわる品々やガラクタに囲まれて、サロンをしています。
ハーブボールに恋して11年。ベランダ菜園で自家栽培にも取り組んでいます。
ハーブボールのよさを多くの方に知って頂く為に日々奮闘中です。

イベント・研修ツアー

~今、注目のタイハーブをディープに学ぶ! ~
一年に一回限りのタイのハーブウィークを満喫する臨タイ視察研修のご案内です。
タイ語通訳付きの、個人では体験できない特別で贅沢なタイハーブ研修。
今年も、日本で数少ないタイハーブ研究家石垣桃子先生が同行。
臨タイならでは、のプログラムに是非ご参加下さいませ。

「タイハーブ三昧一例(2015の場合)」

【全2コース】
①バンコクコース:「ハーブエキスポ2015視察研修(1DAY講座付)」
②チェンマイ・ハンドンコース:「タイ伝統医師『モータイ』から学ぶ暮らしのタイハーブ」

♪全コースに通訳付き
♪全コースに石垣桃子、石田ミユキ、岩本隆志のアテンド付き


【各コース詳細】
◆①バンコクコース:「ハーブエキスポ2015視察研修(1DAY講座付)」
年に一度のタイハーブエキスポは、タイ国内最大規模の展示会。
タイ各地域から伝統的なマッサージ(トークセン、ヤムカームなど)や生ハーブ、人気のハーブ商品が一斉に集合します。
タイハーブに興味があるならこの展示会は逃せません。
ただ観光客向けではないので、出店のほとんどがタイ語オンリーです。
タイ語が分らない為に、なんだかよくわからなかった、不完全燃焼とならないために、臨タイ研修では、この貴重な機会を満喫頂くための3つの工夫を行っています。

1.タイハーブのエキスパートが同行
2.エキスポは、1グループに一名の通訳付き
3.翌日にエキスポの総括(解説)や、エキスポで入手した材料を使ってのタイハーブ講座あり

初めての方にも楽しく有意義な展示会になりますようにお手伝いさせて頂きます。

研修名 ハーブエキスポ2015視察研修(1DAY講座付)
日程 2015年9月4日(金)、9月5日(土)
概要 4日終日 タイ保健省主催「ハーブエキスポ2015」視察
5日終日  「ハーブエキスポをふりかえっての1DAY講座」受講
会場 4日「タイハーブエキスポ2015会場」(バンコク郊外)
5日「タイハーバルマッサージスクール・バンコク」(バンコク・スティサーン駅)
参加費 28,000円
 [参加費に含まれる代金]
  ・4日ハーブエキスポアテンド料(通訳付き)
  ・5日1DAY講座受講料
  ・5日昼食代(タイフードブッフェ)
  [参加費に含まれない代金]
  ・4日,5日交通費
  ・4日昼食代
※タイバーツが大幅に高騰した場合、参加費が追加になる場合もありますのでご了承ください。
講師

4日アテンドおよび5日講師
◆石垣桃子先生◆
旅、猫、ハーブをこよなく愛するセラピスト。
世界中から集めたハーブや薬草にまつわる品々やガラクタに囲まれて、サロンをしています。ハーブボールに恋して11年。ベランダ菜園で自家栽培にも取り組んでいます。
ハーブボールのよさを多くの方に知って頂く為に日々奮闘中です。
臨タイでは「ハーブボールの使い方WS」「オイルハーブボールWS」等の講師として全 国で活躍。

5日講師
◆磯野 忠輝先生◆
タイハーバルマッサージスクール講師。
サムンプライファームプロジェクト主宰。
旧ドイナムサムハーブプロジェクトの唯一の日本人講師。
タイ国内に在住する日本人の中でも指折りのタイハーブの専門家として活躍中。
関西外国語大学卒。

募集人数 10名
最少催行人数 5名
主催 一般社団法人臨床タイ医学研究会
協力 サムンプライファームプロジェクト
サムンプライファームプロジェクトのご紹介◆
「サムンプライ(タイハーブ)の知識を世に広め、日々の暮らしの中で健康維持のために役立てることができるよう貢献すること。
生産農家からマッサージ施術者・一般消費者まで、参加する者は全て平等に扱われ、皆がその目的・意義・達成感を共有できること。」
を指針として、活動している団体です。
参考 ♪ 2013年のレポートは・・・こちら
♪ 2012年のレポートは・・・こちら
◆②チェンマイ・ハンドンコース:「タイ伝統医師『モータイ』から学ぶ暮らしのタイハーブ」

今回2つのおうちにお世話になります。
1つ目のおうちは、理想的なハーブ庭を持つチェンマイ郊外のおうち。ここでは、庭のハーブでレクチャー&生ハーブボール作り体験。
2つ目のおうちは、代々ランナー式の伝統を守るモータイ(タイ伝統医師)の一家にホームステイさせていただきます。
ヤムカーンやトークセンで有名なランナー式の暮らしぶりは、タイハーブが日常にあります。
スクールで学ぶタイハーブの知識とは一味違う日常でのタイハーブの使い方を生活に溶け込んで体験できる貴重な機会です。

研修名 タイ伝統医師『モータイ』から学ぶ暮らしのタイハーブ
日程 2015年9月6日(日)、9月7日(月)
概要

6日(チェンマイ→ハンドン)

【Aコース】 【午前】チェンマイ郊外「ハーブのお庭のあるお家」訪問
・生ハーブボールの作り方&使い方講座(北タイ式)
・昼食

【Bコース 】【午後】ハンドン「モータイ(タイ伝統医師)のお家」訪問
・熟練者の施術(ヤムカーン90分またはトークセン&ハーブ120分またはタイマッサージ120分)
※モータイのお家でホームステイ
※BコースはCコースとのセットが条件になります

7日(ハンドン)

【Cコース】 【午前】お庭散策&モータイのレクチャー
・朝食
・摘み立てハーブのデトックスジュール&ユーファイ茶作り

【Dコース】 【午後】モータイによる「タイ医学とハーブ」講座
・昼食(ランナーズスタイル)
・10味を舌で学ぶ
・ユーファイ経験者によるユーファイのお話
・修了式(ランナー式儀式の体験)

場所 6日 チェンマイ郊外「ハーブのお庭のあるお家」
7日 ハンドン「モータイ(タイ伝統医師)」のお家
参加費

全コースセット 28,500円
☆各コース単発でも参加できます
Aコースのみ 7,500円
Bコース   7,500円(BコースはCコースへのお申込みが必須になります)
Cコースのみ 7,500円
Dコースのみ 7,500円
[参加費に含まれる代金]
・6日・7日講座受講料(6日午後の施術料も含む)
・6日昼食代、7日朝食・昼食代
・ホームステイ1泊分の謝礼
[参加費に含まれない代金]
・6日、7日交通費(合計200B前後実費) ・6日夕食代(100B前後実費)
※タイバーツが大幅に高騰した場合、参加費が追加になる場合もありますのでご了承ください。

講師

Aコース講師:ワンディ先生
Bコース講師:ブンチュー先生
全コースアテンド:石垣桃子先生、石田ミユキ、岩本隆志
※通訳付

その他 ・ハンドンタイマッサージスクールにて、そのままトークセンやタイマッサージの講座を受講可能
・Dコース終了後、そのまま空港へ向かう方は手配可能です
・その他、質問はお気軽にお尋ねください
募集人数 10名
最少催行人数 6名(全コースセット)
企画 一般社団法人臨床タイ医学研究会
  • 参加条件:臨タイ会員であること
  • 申込み :以下のフォームよりお申込みください。追って、詳細案内と本申込書をお送りいたします。
受講規則をご確認の上、お申込ください。
お申込み
お問い合わせ・お申込み

お気軽にご相談ください

〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-21-12 第一小川ビル
080-4651-3599(倉西)
info@rinsho-thai.jp
お問い合わせ・お申込み