解剖室研修・ハーブ農園・エキスポ・海外研修

解剖室研修・ハーブ農園・エキスポ (海外研修)

ATMA代替療法セラピスト協会主催の解剖室研修が2018年2月よりスタートしました!

第7回は2023年開催予定で現在調整中です。ご希望の方はお問合せ下さい。

また、解剖室研修に+α、ハーブ農園やハーブエキスポ(タイハーブ研究所と合同企画)、話題のCBD関連の研修も企画中です。「安全に楽しく」を第一に、現地でしかできない体験を共有いたしましょう。楽しみにお待ちください。

【特徴】

この研修 ‵ならでは′ の6つのメリット!

 

1) 日本から近くて便利!定期開催で旅の途中に参加もしやすい!

最短1日あれば(朝着‐夜発)参加可能!アクセスのよいバンコク市内で定期開催。旅の途中に参加しやすい!

 

2) タイトップクラスの国立大学で、6名~11名に1人のdoctorがつく、至れり尽くせりな環境!しかもきれい!

タイの有名大学での研修。ひとグループ11名迄で解剖学のdoctorが一人ついて、丁寧に解説、質問に答えてくれます!人数が多くて見えづらい、触りにくい、質問しづらい、を解消♪しかも、明るくて清潔な解剖室ですので、特有のにおいが気になる人にもよい環境です。(大学によって人数は異なります。)

 

3) 通訳&テキストがつくので安心。

言葉の心配、よくある間違った解釈を防げて安心です!ご献体に対する心得もきちんと学んで頂きます。

 

4) セラピストのお財布にうれしい破格の参加費!

欧米にある解剖学研修の費用に比べ、ずっと安価な参加費でご提供。セラピストやボデイワーカーにとって一生役立つ経験ができることもうれしい特徴です。さらにバンコクまでのフライトはLCCもとても便利。びっくりするほど参加しやすいのでは。

 

5) 研修証明書が授与されます!

大学、AMTA、臨タイが承認予定。信頼できる研修証明書はお客様の安心に役立ちます。

 

6) 献体の保管状態が良い!

この研修で提携している大学機関では、献体の保管状態は、とても良いのが特徴です。解剖の進行状態によりますが、前回は、筋膜、リンパ節もしっかりと見ることができました。毎回違う視点で身体の理解を深めることができるので、リピーター率も高い研修です。

過去の研修(解剖室研修プラスα)

開催 日時 タイトル 解剖室研究先
第6回研修 2020.3 「カラダ x ハーブ♪ もりだくさん4日間」 シーナカリン大学
第5回研修 2019.11 「ハーブボール講座 ~ 筋肉・筋膜アプローチ 〜 &ディープなバンコク巡り」 チュラロンコン大学
第4回研修 2019.3 「タイハーブエキスポ2019三昧」 チュラロンコン大学
第3回研修 2018.9 「ハーブ農園見学&スパ体験」 チュラロンコン大学
第2回研修 2018.6 「ドクター(教授)の解説による解剖室見学」 シーナカリン大学
お気軽にご連絡ください

〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-21-12 第一小川ビル
050-1411-6356 ※木曜日10:00 – 17:00 のみ対応
rinshothai@gmail.com ※木・土日対応

Sorry, the comment form is closed at this time.